« 秋深し | Main | 蒼穹の牛久大仏 »

December 21, 2016

家族葬

至近で訃報が多発しています

まづ、同僚のお父様
それから、会社の若い人
そしてバイク仲間の先輩の知り合い

同僚は最近奥様のお父様の葬儀を済ませたばかり
今度は自分のお父様

会社の若い人は33歳
職場も違うんで詳細は分からないけど
会社に来ないんでたずねたら死んでたって

バイク仲間の先輩の友人については一切不明


今は火葬場も大混雑で、何日も待たされるのが普通だそうですが
そんなに死ぬ人多いの?火葬場が足りない?


最近は 家族葬 と称して、親族だけで行う葬儀がはやり?だとか
確かに、会社関係でも、訃報に家族葬なんで香典・会葬お断りとかあります
私もね、家族葬じゃないけど、香典返しが面倒なんで家族葬のふりしていましたよ

大した付き合いもないのに香典なんかもらってもお返しが面倒ですから
そんなのいらん!

家族葬!これはいいよ
まあ中には「うちの葬儀でもらってるからお返ししないと」という方もいらっしゃいます
そーゆーかたは、個人的に渡せばいいだけです


俺もね、いつかそんな日が来ると思っています
急死するのは脳血管障害か心臓関係だな

その日のために、いつ死んでもいいように身辺整理は不可欠な独身の私
今はまだ思念!身辺整理、全くやってないですから

まあね、死んだらそんなこと気にならないでしょうけど
活きているうちだけですよ、部屋が汚くて恥ずかしいとか思うのは

待っているのは、死後の世界、三途の川、血の池地獄
こんな俺が極楽往生できるはずもなし

死ぬのは怖いけど
活きてぼけ老人となって周囲に迷惑をかけるのはもっと嫌だ
願わくばぴんぴんころり!理想です。

母より先に逝くわけにはいかないので、そのあとだな


|

« 秋深し | Main | 蒼穹の牛久大仏 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 秋深し | Main | 蒼穹の牛久大仏 »