« July 2012 | Main | September 2012 »

August 30, 2012

わたしのなかで

わたしのなかで

夏と言えば

北海道

それほど通い詰めたものでした

でも


その後


秋の北海道



見たくて


秋に行った


よかったw


その後は

秋ばかり

行っていた


そのうち

行けなくなった


なんで

こんな記事を書くかというと


知床旅情


また歌ってみたい


道東のキャンプ場で


周りのキャンパーも巻き込んで


知床の岬に

ハマナスの咲くころ

思い出しておくれ

俺たちのことを

森繁久弥さん

飲んで騒いで

丘に登ったんですね!


はるか国後に

白夜はあける


旅の道連れと、夜通し飲んで

暗闇のないまま

朝を迎えたということですね


良いですねー

わたしもまた

そんな旅がしたい


でも

いまや

ホテル泊

そういう機会はまずないな


いまさら

キャンプなんてやりません


私のイメージの中で

歳とってキャンプなんて

悲壮感さえ感じます


他人を見ててもそう思います

なんでだろう?

似合わない

全く似合わない

ぷー太郎と 紙一重w

いつの間にか

そんなことを感じるようになった私

だから

テントは張らない

ああいうのはね

若いから似合うんですよ

若くない人には似合わない

温泉旅館に泊まってね

街の飲み屋にフラり出かけてさ

意気投合して

朝まで飲んで

オホーツクから昇る朝日など拝めたらいいな

| | Comments (0)

August 29, 2012

朝焼けの仮面ライダー

20120829b


朝焼けは雨

夕立は雨

あ、【夕焼けは晴れ】でした

これでいいのだ

今朝はなかなかの朝焼けでしたが

雨は降る気配もありませんw


そもそも

天気予報は西の空の雲行きしだい

東の空の雲行きは関係ないでしょう


でも

なんだか

今日の夕方は雲が多いかも


8月ももう少しで終わりですね

今年の夏はいかがでしたか

楽しんだ?


いまや

夏休みなんてないし

長期休暇も取れないし

ただの迷惑な季節

それだけのものです、夏って。

秋はいいですね

涼しくって

今日はさんまの塩焼きを買って食べました。

秋の味覚

なんでしょう


ぶどう

味覚じゃないけど

金木犀の香り

コスモス

鈴虫の鳴き声

すすき


そのほか

何かありますか?

| | Comments (2)

August 27, 2012

館山の海

20120827a


沖ノ島付近から大房岬方面を撮った1枚です。

さすがにここまで来ると海もきれいですね。

海の碧 空の青 すばらしい!

こんな風景を眺めているだけで心が癒されますw

それにしてもこのカメラ、よく写るなー。

SONY サイバーショット RX100

誰がとってもきれいに写るってのが素晴らしい。


きれいな方はより美しく

そうでない方は?

それなり

| | Comments (0)

August 23, 2012

夏の海ホタル

20120822a


房総に行くときはいつもアクアラインを使います。

ETC割引で640円で行けますからね。

安いものです。

ETC無しだと2400円、高いものです。


夏の朝

海ホタルから千葉方面を1枚撮ってみました。

青い空がいい感じです。


海の上って、割合涼しいんですよ。

アクアラインの橋梁部分、強風時は怖いですけどね。

この日は9m/secでしたー。


ツーリングライダーも私以外は3台、多摩ナンバーでしたかね。

新しい形のトランザルプを見ました。


そうそう、保田の【ばんや】に山梨ナンバーのバイクが1台止まっていました。

車種は忘れちゃったけど、なんだか懐かしかったです。

山梨からわざわざ【ばんや】に来たのかな?おつかれさま。


甲府あたりからだと、中央道から首都高&アクアラインから富津館山道

4時間はかかるな(私だったら)

房総の高速道路 【富津館山道】

なんで富津がつくのか?

ただの【館山道】でいいじゃん。

(まだ富浦までしかできていませんけど)

かなりの部分が片側1車線のご対面通行高速道路ですからね。
制限速度は70km/hでございます。

遅い車がいると、抜くに抜けないんで延々連合艦隊がつながります。
まあすいているんで苦にもなりませんが

おかげで館山まで、川崎から2時間もかかりませんから。
秩父に行くより早くつきます。
お金はかかりますけどね、高速代。

アクアライン社会実験料金:640円
富津館山道:通勤時ETC割引:750円
計:1390円 でございます。

ちなみにETC無しだと 計:3850円 かかります。


甲府あたりからだと通常:7200円、ETCで4020円でございます。


ああ、山梨の実家は遠い!

| | Comments (0)

August 21, 2012

赤山地下壕

20120821f


房総半島の先端、館山にある戦争の遺構【赤山地下壕】に行ったら

な、なんと!


20120821g


休壕日?!

そんなのあるんですか!ありですか!!ありえねー!!!

月に一度のお休み

私が行った日に限って

それでも

未練がましく

行けるところまで行ってみました


20120821h


信州松代にある【像山地下壕】は行ったことあるんですよ。

あそこはすごかった!

何がすごいって?地下壕の規模がすごくでかい!

本気で本土決戦を考えていたんですね、当時の軍部のみなさん。

まさに【狂気の沙汰】としか思えません。

天皇陛下をかくまう場所もあったようですから。


あんな地下壕に潜ったって、火炎放射器で焼け出されて終わりですよ。


いやしかし、あの規模はすごかった。

今でも、終戦を知らずに穴を掘っている人がいるかもしれないくらいですから。

「鬼畜米英はまだ栄えていますか?」

そんなことを、偶然出会った観光客に聞いているかもしれません。


20120821i


中からは涼しい風が吹いてきます。

何しろ今日も残暑厳しいですから、金網の向こうに行ってみたーい。

休壕日ですからね、行けませんけどね。


20120821j


源氏はまだ栄えていますか?


20120821k


その後、館山航空基地横の 【沖ノ島】 に立ち寄って海を眺めました。

ここ、海水浴にいいところですよ。

海もきれいです。

ウニやアワビや、とらないようにお願いいたします。

20120821l


巨大フジツボ発見!


| | Comments (0)

今朝の朝食

20120821b


今朝はちょっと趣向を変えて、朝ごはんもすき家ではありません。

会社を出て、東京湾アクアラインを抜けて千葉に来ました。

定時で会社を終えて行けば、ちょうどいいんですよ。

保田の【ばんや】、開店時間が9時半ですから。

(おお!年中無休の看板も出ていますね)


9時40分くらいから注文受付、10時前には料理が出てきます。

30分くらいかけて完食でございました。

きょうも、食べたのは『いつもの奴』でございます。

そして、今日のはいつにもましてでかい!


(こんなでかいの、食べきれるかなあ?)

ちよっと不安さえ持ってしまうくらいでかい奴w

これです

20120821c


やっぱ

すき家の牛丼より○○い!

| | Comments (0)

August 20, 2012

秋空

20120820b


今朝は涼しいくらいの気温で、空もすっきり晴れ渡りました。

帰宅時、バイクで風を切る心地よさ!

もうすっかり秋ですね。

ブルースカイ

ブルーマンデーw

| | Comments (0)

August 17, 2012

夏の夕暮れ

20120817a


昨日の夜勤出勤時の西の空でございます。

夏らしい雲がもくもく立ち上がっていますが

日が落ちたらすぐに消えてしまいます。

ヒグラシの鳴く夏の小路

バイクに乗って会社へGO!

| | Comments (0)

August 16, 2012

今夜からまた

20120816a


2012年8月16日

昨日は終戦記念日

竹島だとか、尖閣諸島だとか、きな臭い話題がまたニュースになっていますね。

終戦の頃、マンションから見える都心方面は一面の焼野原でした。

東京大空襲、東京タワーや、スカイツリーや、あの辺で死んだ人もたくさんいたのですね。


昨夜はTVで 【私は貝になりたい】という戦争時のドラマをやっていました。


舞台は四国の山の中という設定でしたが

風光明媚な断崖絶壁のシーンに気がつきました。


(あ、ここ、隠岐の島前の国賀海岸の魔天崖だよ)


H3年のGWに行きましたから。


(もうあれから21年もたつのか)

当時、新車で買ったばかりのゼファー750に乗って

日本海の絶海の孤島、隠岐に行ったのにはわけがあります。


高校生のころからバイクで日本全国を渡り歩いてきて

(そろそろ何かちょっと違ったツーリングがしたい)


そう思って始めたのが 【離島紀行】 でございます。

日本の離島を全部制覇!

しかし、いまだ成し遂げておりませぬ。

いまのていたらくじゃ、そんなの一生かかったって無理!

情けない限りでございます。

それにしても懐かしい、魔天崖。

あ、違った、摩天崖なのね。


20120816d


このころはもっぱらツーリングキャンプの時代でしたからね。

荷物もたくさん持っていきましたよ。

いろいろ持っていると便利ですからw


20120816e


摩天崖の頂上から国賀海岸の風景を眺めて、

(ああ、おれもついにここまで来たか..............)

なんてね、旅情にひたひたに浸るわけですよ。

20120816f


しかしあんな日本海の孤島にツーリングライダーが行ってたんですからねー。

国賀海岸のキャンプ場は閉鎖されてたんで、駐車場の横の東屋で宴会キャンプでした。

偶然の出会い、みなさんソロツーリングでね、楽しい一夜を過ごしたものでした。


俺もまだ30代前半の頃のお話でした。

よし!また頑張って離島紀行を続けなきゃ!

次はね、もう決まっているんですよ。

東海汽船に乗って、伊豆の大島に行きます。

250cc未満のバイクなら運んでくれるそうですから。

コンテナに積むみたいですけどね。


夜中(23時ころ)に竹芝桟橋を出るようです。

次の日の朝(5時ころ)、大島上陸。

せっかくだから島の温泉旅館で2泊ぐらいしてと。


Wave145Xで行こうかと思っています。

ひとりじゃつまらないんで旅の道連れ募集中でーす。

といっても、私の休みに合わせられる人は少ないでしょうけど!


秋がいいね、行くなら。

天高く馬肥える秋

費用は

東海汽船のバイク+2等席が片道1万円くらいとして、往復で2万円

宿が1泊1万円で2泊して2万円

あとはガソリン代や食費、お土産などで1万円

全部で5万円もあればいいでしょう。


離島紀行も、奄美大島にはまってから進展がない

奄美大島だけでもう何回行ったことか

あそこはよかった


西は久米島で終わっているし


今回は初の南方進出でございます。


| | Comments (0)

August 15, 2012

俺の空

20120815b


2012年8月15日

午後6時ころの川崎の空でございます。

立秋を過ぎて

お盆を過ぎればもう

今年の夏も終わりですね

そんな、秋の気配を感じさせてくれる空模様でした

今日も日中は暑くてバイクに乗る気もせず

1日中ゴゴゴロ休養していました。

来たるべきバイクシーズンに備えて充電ですかねw

明日からまた夜のお仕事なんですよ。

あ~あ、北海道でもまた行きたいなー


| | Comments (0)

August 09, 2012

斜里温泉

20120809c

♪夏がくーれば想い出すー はるかな蝦夷 遠い空♪


その昔(1984年)、斜里の、とある温泉宿で入浴のみさせていただいた。

その際、風呂から上がってきたら、地面に置きっぱなしだった荷物が濡れている。

(あ、水をまいたんだな。何でこんなひどいことするのかなあ)


アスファルトにサイドスタンドがめり込んだのに怒って嫌がらせ?

荷物を散らかしっぱなしで入浴してたおれも悪い

まあいいや、事を荒立てる必要もなし

もう二度とこないだけさ


しかたなく荷物をまたバイクに積んでいると

どこからとも無く子供が寄ってきた

(なんだこいつ?宿の子か?)


どんな会話を交わしたかもう忘れちゃったけど

写真だけはこうして残っている。


アレから28年目の夏が来ている。

この子ももう30歳を越えたころだろう。

斜里のなんという宿だったか?


ちょっとネットで検索してみたら

特徴のある玄関の柱!

(あ、ここだよきっと)

民宿 斜里温泉 【湯元館】

今、斜里にはHさんがいるから、もしかして知っているかも、この宿。


想い出すのは、風呂の水道の水がものすごく冷たかったこと。

暑い夏の日だったので、それがとても気持ちよかったのを想い出す。

昭和59年夏 6回目の北海道

25歳の夏の出来事


| | Comments (3)

August 08, 2012

自転車の空気入れ

20120808b


15年選手の空気入れを補修したのはアメブロに書いた通りですが

近所の『自転車あさひ』さんにちょっと行って、ホースだけ新しくしたかった。


「お客様、何かお探しですか?」

「あのー、空気入れのホースだけ売っていませんか?」

「ホースだけってのは置いてないんですけど、お取り寄せはできますよ」

「あ、そこまでしなくていいです」

「まあ安いものですから、新しく買ったほうがいいかもしれませんね」

「そうですね、こんなのでもいいや、1980円」

「もっと正確に空気圧を見れるのもありますけど」

「あ、もっとほかにもあるんですか!?」
「おお!これはかっこいいですねー、3580円」
「青色が好きなんで、青いのを一つください」


というわけで、買う予定はなかったんですけど
また買ってしまいました、空気入れ。

今度のは樹脂製で軽いです。
バルブは、仏式、米式、英式、すべて対応できます。

(ママチャリの空気を入れるだけなのに、かっこよすぎるなあ)

圧力は160psiまで対応できます。

昔、エアガン用のエアータンクに空気を入れてて
8kg/cm2まで上げたかったけど、途中でホースが破裂した苦い経験あり。


さあ、早く使ってみたいなーw

ところでこのメーター。

なんでPsiやBar単位表示なのか?

国際標準のSi単位系ならPaだろうがよ。

160Psi は11Barくらい

11Barは11kgf/cm2くらい

バイクのラジアルタイヤが290kPaくらい

自転車(ままちゃり)が4kgf/cm2くらい

ロードレーサーのタイヤが7kgf/cm2くらい

ってことは、ママチャリには58Psi も入れれば十分ってことだな。


健康のため、入れすぎに注意しましょう。

| | Comments (0)

August 05, 2012

富士講開祖

20120805b


なにこの石?

富士山浅間神社の参道に、何やらしめ縄を張った岩が置いてあります。

何々?


20120805a


ほほ~、富士講の開祖様が荒行をねえ................。

それにしても、真冬に裸で爪先立ち!すごい、すごすぎる。

ちょとまねできないなあ。


20120805c


【富士山に 登らないバカ 2度登るバカ】

角行さんは、100回以上も登ったそうですね、相当な○○ではあるな。

何日も眠らなかったとか、何日も断食したとか、

ソンナコトシテナンニナル

20120805e


わたくしとて、荒行、やってますよ。

毎週ツーリングに行く荒行

毎日ビールを飲む荒行


ああ、早く解脱したいw

| | Comments (0)

August 04, 2012

パノラマ撮影

20120804e


SONYのコンデジRX100の機能にパノラマ撮影モードがあります。

シャッターを押しながらカメラをパノラマに振れば

勝手に連続撮影して編集してパノラマ写真に仕上げてくれるわけです。

初めて使ったわけですが、なかなかいいね、自然なつながりでございます。

| | Comments (0)

August 02, 2012

まあなんといっても

20120802g


今日のベストショットはこれだ!

なかなかいいでしょ、これ。

この時期としてはよく撮れたほうですよ。

| | Comments (0)

手水の龍神様

20120802c

富士浅間神社の手水の龍神様です。

水は冷たいですね。

ここの手水、大きいんですよ。

小さいお子様だとひしゃくに手が届かないかも。

まあいいでしょう、子供は穢れ(けがれ)が少ないですから。

わたしなど、いくら洗ったとて、けがれは落ちませぬ。


20120802d

昔々の若いころ、一度来たことあるんですよ、富士浅間神社。

でも、いまこうして出直してみると、全く違う感動に包まれます。

ありがたいことでございます。

20120802e


バイクでね、本殿横まで行けるんですよ。

でもね

参道をはじめっから行かなきゃ気が済まない私です。

まあここはほんの100m位ですけど。

戸隠神社の奥社は歩きますよ~。

2kmはあるなw

楽して行ったところで、ご利益は少ないのでございます。

まあ単なる観光参拝ならそれでいいですけど!

20120802f

まあ、あまりかかわりにならないほうがいいでしょう。

【神にかもうな 仏はほっとけ】

片口先生、いまも教えを守って生きています。

神仏を畏れ敬い、今日も飲んでマース!

やっぱふじやまビールは美味しいよw


| | Comments (0)

« July 2012 | Main | September 2012 »