« March 2012 | Main | June 2012 »

April 01, 2012

続4)鴨川&小湊

20120401a

ココからはもうシーサイドツーリングに徹します。
なるべく海のよく見える道を選んで走ります。

野島崎もスルーパス、【白鯨】のクジラ定食も食べません。
仁右衛門島も、あそこは手漕ぎの渡し舟なんで時間がかかるからパス。

鴨川シーワールドも素通り。

そして行き着いた場所は 天津小湊町の 【誕生寺】 でございます。
鴨川から長狭街道で戻るんじゃつまらないんで、ちょっと足を伸ばしました。

20120401b

いつもの、港の防波堤横にバイクを止めて参詣しました。
今回が2度目ですが、いつ来ても立派な山門です。

だいたいお寺なんてのは山にあるのが普通なわけで、
こんな海辺にあるなんて珍しいですよねえ。

20120401c


今回気が付いたのが石灯籠でございます。
前回来た時はこんなのありませんでしたよねえ。
地震でも来たら、倒れて下敷きになりますよコレ。

え!?発泡スチロール製?
なら安心ですが、風で飛ばされたら困ります。

20120401d

本堂への参拝は16時までです、遅れてきた方はお早めに!
私たちの参拝した後、すぐに本堂は閉まってしまいました。

南無妙法蓮華経~。

日蓮上人生誕の地、小湊山誕生寺でした。

帰りに門前のお土産やさんでお土産を買います。
お土産やさんも、平日だし、もう時間も遅いんで一軒だけ開いてた。
そこでお茶など戴きながら、パイナップルなど戴きながらお買い物。

しかし、毎回思うんですけど (なんでここでパイナップル?) 謎です。
フィリピン産だってのは解明しましたが、その先はまだ謎に包まれたままです。
次回は必ず!謎を解明したいです。

Y君があとで言ってました。
「あそこのお土産やのおばちゃんが怖かった」 って。
「口はうまいけど、目が笑っていなかった」 って。
そういわれてみると、確かにそんな雰囲気でしたね。

毎日たくさんの観光客を相手にしてるんだから、
もうみんな【石ころ】みたいなもんですかねー。
さっさとたくさんお金を落としていけ!ってなもんですわ。

20120401e

港の向こうに見えるのが誕生寺の三門ですね!海が近いでしょ。
津波が来たらいちころですw
まあ、日蓮上人の法力で、津波も泡と消えるでしょうけど!

皆さんも、困った時は 「南無妙法蓮華経」 と唱えれば、極楽往生間違いなし!
あ、私はあの学会とは何のゆかりもありませんが、ここは日蓮さんの顔を立ててね。
(関係者の方、間違っていたらゴメン!)

20120401f

あとはもう帰るだけ。
鴨川に戻ってガソリン補給ご、長狭街道を激走で、あっという間に保田の海岸に出ました。
運よく夕日が沈む時間に間に合った。

海辺で夕日の写真など撮りながら、フェリー乗り場へと急ぎます。


20120401g

金谷港のフェリー乗り場には、バイク先客3名。
18時20分の出港です。
洋上に出たらもう真っ暗です。

Y君が気を使ってくれて、缶コーヒーやアメリカンドッグをおごってくれた。
ありがとうね、また一緒に遺構ね。

久里浜港に着いて、私はお大尽コースで、Y君はお買い物がてら下道で、
それぞれの道に別れて今回のツーリングは幕を閉じました。

メデタシメデタシ


| | Comments (2)

« March 2012 | Main | June 2012 »