« October 2008 | Main | December 2008 »

November 29, 2008

Club YAMAHA

YAMAHAから封書が届いた。

はて?今ではもうYamahaからは足を洗ったはずなのになぜ?

Club YAMAHA のサービス改定だって。

そうか、おれはまだYamahaの会員だったのか。

年会費2000円を毎年知らずに払っていたんだな。

もっと前に足を洗ったKawasakiのKazeClubも、まさかまだ会員として
会費を吸い取られているのか?

まあ、年2000円くらいじゃ、どってこと無いが。

昔は結構重宝していたんだ、カード特典。
長距離フェリー料金の割引きなんかあってさ。
春は九州航路、夏は北海道航路。
一回利用すればもう、元を取って余りあり。

宮崎物産館の「ポイントカード会員割引き」に比べたら大した事なかったけど。

今じゃ、長距離フェリーがなくなっちゃって。
有ったとしても長期に休みずらくなっちゃって。
結局使えなくなった特典だ。

フェリーに乗らなくなって、あのガンジーさんとも遭わなくなった。
たまにMr.Bikeで、活躍を読むだけだ。
顔見知りのツーリングライダーと、埠頭でバッタリ逢う事もなくなった。

願わくばもう一度、川崎-宮崎航路を復活させて欲しい。
そうなったら今度は、タイカブで出かけるのだ。

いまはマルエーフェリーさんに頼るしかない東京-沖縄・南方航路。
有明埠頭ならなんとか行けるからね。
でも、あの航路だって、いつまで続くやら。

俺がまだ元気なうちは、なんとか頑張って、残って欲しいものです。

閑話休題

Club YAMAHA 脱会します。

| | Comments (4)

November 28, 2008

裁判員制度発進

明日から召集令状が発送開始されるようですね。
そのうち兵役も始まるかもしれません。
今のうちに体も鍛えておきましょう。

裁判員として何を鍛えておけばいいのかな。
良識?正拳?

それより、事件関係者の中から処刑人を選ぶほうが
現実的で良いと思うのですが。

「コノタビノジケンデ アナタガ ヒガイシャダイヒョウトシテ
 ショケイニンンイ エラバレマシタ」

みたいな。

| | Comments (5)

November 10, 2008

恐怖!チャツボミゴケ

20081110a


奥草津の際奥に生息する「チャツボミゴケ」を激写してきました。

このコケは強酸性の水辺にしか生息していない特別に珍しい種です。

冬は周囲が枯れて灰色なのに、それはますます緑になります。
流れる水は硫黄などの成分を含んだ温泉水ですからねえ。
まあ1年中温泉につかっているようなものかな。

シャッタースピードを少し遅くして、水の流れを強調してみました。
手振れしそうで、息を殺してシャッターを押します。

う~ん、まあまあの出来ですかね。
冬、雪の中、また来てみたいです。
白い雪と緑のチャツボミゴケはいい対照となる気がします。

後で気がつきました!
Kawasakiカラーだよ、このコケは。

| | Comments (2)

November 06, 2008

Zx130_03

今日はまた凄く稀有なバイクを見てしまいました。
やはりタイバイクです。

Kawasaki ZX130R

こんなの走ってるの見たこと無いよ。
こちらも125を越えて130ccですから軽二輪ナンバー。
さすがに速かったな、信号待ちからの出足は。

でもね、速いってことは、それだけパワーを出しているわけで
それだけ燃料を食っているわけで
少しぐらい出足が悪くても、その先でまた信号に引っかかって一緒になるわけで
最後に笑うのはワタシなわけで

軽二輪になると税金も保険料も高いわけで。
やっぱり原付2種が最高ですよ。

信号待ちで、おれのタイカブをじっと見てたあいつ。
只者じゃないな、おれのタイカブを気にするなんて。
違いがわかる男のタイバイクさ!

| | Comments (2)

« October 2008 | Main | December 2008 »