« February 2008 | Main | April 2008 »

March 31, 2008

この人を見かけませんでしたか

20080331a
今日、職場に変な電話がかかってきました。
「増渕さんが行方不明なんですけど、どこへ行ったか知りませんか」って。
電話の主は彼の職場の上司の方。

田村君のところには、警察から同様の電話があったそうです。

SSTC、たった3人だけのツーリングクラブ。
その貴重なメンバーが行方不明だなんて、大変なことです。
1ヶ月ほどまえ、「引越ししました」って、Eメールが来たのが最後。
新しい住所はわかっているが。

会社に無断で失踪するようなヤツじゃないよ、絶対に。
そうすると、事件の可能性もあり。
警察も動いているようだし。

一体彼に何が有ったというのか?
何らかのトラブルに巻き込まれた?
優秀なプログラマーだから、もしかして〇〇〇に拉致された?

いずれにしても、凄く心配しています。
彼がいなくなったら、我が家のパソコンが虎ぶったとき
一体、誰に相談すればいいんだ!

マンションに引っ越したらしいから、まさかひっそり孤独死?
もう嫌だよそれは、島崎君だけでもうたくさんだ、悲しすぎるから。
健康不安のあるヤツじゃないし。

街角職質の大麻所持で拘留の可能性もなし。
警察が捜しているくらいだから。

もし見かけた方がいらっしゃいましたら、
情報をよろしくお願いいたします。

案外ひょっこり出てくることを期待して止みません。

| | Comments (0)

March 27, 2008

春爛漫

20080327a
あっという間に満開になりそうな、
そんな今年の桜ですね。
桜ヶ丘の公園の桜ももうすぐ満開です。

私も今度の休みあたり、
ドカシー敷いてお花見宴会でもやりたいなぁ。
夜桜宴会で酔っ払って寝込んで、
風邪などひかぬよう気をつけましょうね。

| | Comments (0)

March 26, 2008

バーナー発掘

20080326c

ようちゃんのBLOGを読んで心配になってきました。
キャンプ道具なんてもう全部錆びついているんじゃないかって。

いつにも使わなくなった斧、鉈、鋸

もう5年以上使っていないガソリンバーナー

納戸の奥で、いまでも元気でいるのでしょうか?

大体の居場所はわかっています。
コンテナBOXの中でしょう、ガソリンバーナー。

おお、あったあった、屋久島バーナーと一緒に入っていた。
携行缶を開けたら、当時のままの姿(きたない)に一安心。
ガソリンは揮発しちゃったのか?空でした。

これまた一人旅にはムダにでかいホエーブスですけど
ときどき何人かで集まったときは、その火力が大活躍します。
鍋物も一気に作れます。

気をつけて欲しいのは、石綿などの付いた網や、
上部をスッポリカバーしてしまうようなでかい鉄板はいけません。
反射熱でバーナーが異常過熱してシールを痛めます。
内圧が上がりすぎると放散弁からガスが噴出します。

正しく使って、末永く使いましょうね。

ってことで、少しお手入れしてあげました。

CRC5-56をタンクに吹き付けて錆び落とし。

私はプレヒート派なんで、タンクの燃焼皿もきれいにね。

タンクの中は?まあまあの状態です。

ポンピングはなんだか詰まっているみたいで、圧縮してもそのまま跳ね返される。
ポンプを外しても同じ、こちらもCRCを吹き付けて何回かポンピングしたら
「ポン!」といって圧が抜けました(メデタシメデタシ)

さてきれいになったところで、屋久島のサムズで買ったカセットコンロガスバーナーと
一緒に記念撮影です。エバニューの丸型飯ごうも一緒に入れてやるか。

ああ、一安心、これでいつでもいけるぜキャンプツーリング。

20080326b

| | Comments (4)

March 24, 2008

お天気レーダー

20080324b
毎日インターネットで見ている、国土交通省の雨量レーダー。
関東はここで観測しているらしいですね、
大楠山雨量観測レーダー。
こんなところに有ったとは知りませんでした。

20080324c

あの丸いドームの中で発信パラボラアンテナが
回転しているみたいです。
下についているのは受信用のアンテナかな?

下から見上げたら「でかいな~」って思いましたが、
大楠山山頂から眺めたら小さいですね。
駐車場の傍らにわれらのバイクも写っています。

あそこから山頂までは10分もかかりませんから。
こんな登山ならいくらでもOK!

大楠山の頂上広場はこんな感じです。
20080324d

| | Comments (0)

March 19, 2008

おーいお茶

Photo
毎日買って、会社で仕事の合い間に飲んでいます。

これって、価格格差が激しい商品ですね、500ml。

私が毎日買っている、元木町のスリーエフでは145円。

会社帰りに立ち寄るセブンイレブンでは125円。

職場のY君はエスパで100円だって!。

145円でも時々売り切れているくらい需要があるようです。
繁華街で会社も多いから、会議なんかで出すんだろうか、
まとめ買いで売り切れ。
それで値段も強気の145円!

毎日エスパでわざわざ買う気はない。
売り場が広すぎて、歩くだけでつかれるし。

こんど、新しく出来たローソンに寄って見るか、通勤途上。
留めやすさは大同小異、どっちでもいいから。

1円でも安く!なんて気はまったく無いんですけどね。
言われて始めて気が付いただけですから。
45円の差なんて大した事ないし。

それよりお家の中に眠っている小銭の山を何とかしなきゃ。
前回の処分では10万円以上になりました、小銭の山。
そろそろまた処分するか。

銀行に持ち込むと聞いてくるんですよ。
「数えました?」って。
そんなときは「はい!しっかりと」って言っておきます。
数えていませんなんていったらもう、相手のペースにはまりますから。
1円玉を10万枚も数えるほど暇でもなし。

何でこんなに溜まるかって言うと、
レジでもたもたしたくないんで、札で支払い。
小銭がたまって財布がパンパンになるんで家で小銭を財布から出してます。
箱に入れたまま使うことも無く溜まる一方。

あなたはそんなこと、ありませんか?

| | Comments (3)

March 18, 2008

通信速度

20080318a_2
カニの家OB会会長、本橋さんのところはADSL。
通信速度は約6MBps、まあ妥当な線ですね、ADSL。

我が家はマンションなので、光といってもマンションの入り口まで。
その先マンション内はメタルのVDSLです。
通信速度は約50Mbps。

ダイヤルアップから始めて、ISDN、ADSL、そして今のVDSL。
歴代のモデム?は全部保管されています。

ISDNからADSLになったときは通信の速さに感動したものですが
その後はあまり感じませんでした。
いくら回線が早くても、プロバイダーが対応してくれなければ一緒さ。

山梨の実家はいまだダイヤルアップで頑張っています。
実家のお母様にブロードバンドの快適さを体感してもらいたいんですけど
何しろ僻地な物で、どうしようもありません。

国策として、僻地にこそ光ファイバー通信を導入してもらいたいものです。
防災無線と称して、各家庭に立派なアンテナや受信機を設置していますけど、
あんなのやるより、光ネットワークを張り巡らしてもらいたいです。

何の効果も無い野猿侵入防止電気柵なんかに大枚をはたく自治体。
たまに実家に帰ると、そんなバカなところばかりが目に付きます。

まあこの辺の話はジョーさんに任せておくか。
次はなにが来るか?とっても楽しみな山梨の実家です。

| | Comments (0)

March 14, 2008

CBメンテ完了

5年間、積算走行5万5千キロ!
この春のメンテナンスが終了しました。

昨日終わってたんですけど、バイク屋からの帰りに異音発生!
今日また調整にいってきました。

スロットルOFF時、フロントスプロケットカバーにチェーンが当たっているようです。
仕方なく、エンジンブレーキがかかるときはクラッチを握ってしのぎます。

原因はどうやら、新しくしたチェーンのピッチが、新しいスプロケットと
微妙に合わない事。スロットルOFF時のバックラッシュにより、
フロントスプロケットでチェーンが浮いてケースに当たる。

だから社外品は嫌だったんだよな。純正部品だったらきっとこんな事はないはず。

仕方ないのでチェーンを張り気味に再調整してもらいました。
少し走ればチェーンも伸びてなじむでしょう。

気になるお値段は

OIL(4L)       :10.400円
エレメント1個     : 1.260円
F/Rブレーキパット :12.900円
Fスプロケ      : 3.700円
ワッシャー      : 215円
Rスプロケ      : 5.400円
ハンドルグリップ  : 980円
チェーン       : 22.800円
F/Rタイヤ     :55.000円
工賃         :26.000円
***************************
消費税込み    :145.588円

でございました。

タイヤが新しいんで乗り心地もいいよ。
これでまたしばらくはメンテナンスフリーだな。

| | Comments (3)

March 11, 2008

ウグイス初日

毎年、春分の日の前後を連休にして紀伊半島に出かけていました。

紀伊半島の山深き里で聞くウグイスの鳴き声は良い感じでした。
また行きたいですが今シーズンも無理でした。

今日は川崎の自宅駐車場で、バイクのホイールを磨いていたら、
裏山の「神庭の里」からウグイスの鳴き声が聞こえてきました。

あ~、春だな~

そんな気がしました。

3月11日、ウグイス初日を記録しました。

| | Comments (0)

March 07, 2008

続)CBメンテ

朝からCBのメンテナンスにはまっています。
バイクをいじっているときは楽しいです。
もしかしたら乗っているときより楽しいかもしれません。

まづはスロットルワイヤーに浸透潤滑剤を吹き込みます。
大分軽くなりました、スロットルワーク。

次はチョークレバーのワイヤーの潤滑。
これも軽くなりました、気持ちいいです。

続いてシートロック機構のワイヤー潤滑。
おお、軽い軽い!うれしいです、軽い操作感覚。

もうすぐ取り替えるチェーンも張りました。
もう限界レベルまできています、交換目安のマーキングまで。
ちょうど良いタイミングだと思います、今回の取替え工事。

シールチェーンにも浸透潤滑剤を吹き付けました。
普段はやってはいけないことですが、もういいでしょう、もうすぐ取替え。
シールチェーンのOリングがダメになりますから、有機溶剤。

やはり少し固めの液状油を、油さしで注油するのが一番いいね。
雨に濡れれば一発で飛んじゃうけどね。
グリススプレーはいまいち無駄なグリスが残って、それに埃が付いてどうにもならん。

タイカブみたいなフルカバードチェーンに出来ないのかな?
かっこ悪いかもしれないけど。
昔有ったでしょう、ヤマハのXVだったかな?フルカバードチェーン、アレはよかった。
二兎さんなら知っているはずだな。

各摺動部に注油して、バイクも軽くなった気がします。
やはり乗らないとだめなんだよバイクは!すぐ錆びたりするから。
錆びたチェーンのバイクにだけは乗りたくない。

それ自体、とっても恥ずかしい事です。


♪ 砂山の 砂を 指で掘ってたら
   真っ赤に 錆びた バイクチェーンがでてきた

    どこのどいつが 乗ってたか
     胸に きゅんと来る 小島の春だ ♪

| | Comments (2)

March 06, 2008

CBメンテ

久しくやっていなかったCB1300SFのメンテナンス。
今回は本気です、やります。

まずは前後タイヤ交換。

そして前後ディスクパット交換。

それからチェーン&前後スプロケット交換。

そしてエンジンオイル交換。

ついでにハンドルグリップも新品に交換。

しめて10万円コースです。

新車を買うと思えば安いものです。

今日は浸透潤滑剤も買って、そこらじゅうを潤滑しました。
クラッチレバーにブレーキレバー。
サイドスタンドにメインスタンド。
ウインカースイッチ、ハザードスイッチ、セルボタン。

明日はスロットルワイヤーに注油しなきゃ。

タイカブ買ってからしばらく乗らなかったら、テキメン操作が重くなりました。
いや、タイカブが軽すぎるんだな、操作レバーやスイッチ類。
新車の頃はCBだってこうだったのに。
5年も経てば無理ないよ、少しくらい動作が重くなったって。

明日はゆっくり手入れしてやろうかな、CB1300SF。

| | Comments (0)

March 04, 2008

醤油せんべい

Photo
ノモちゃんのBLOGを見ていたら、四国に行くって!!。
いいなあ近くて、川崎からじゃ最低でも3日は欲しいところです。

で、ルート図を見てたら、おお!小豆島!懐かしい。
(ノモちゃんは今回は行かないみたいですけど)

小豆島ったら、そう、醤油せんべい。
アレは美味い、大好きです。
小豆島に渡るフェリーの中で食べたあの味が忘れられません。

昔、旅先で知り合った女性が小豆島のペンションでアルバイトしてた時、
わざわざ送ってもらいましたから、マルキンの醤油揚げせんべい。

あぁ、また食べてみたい、あの味、あのせんべい。
今時はインターネットで何でも買えるから調べて見ました。
でもマルキンさんのは見つからなかった、残念。

でも、一徳庵さんから販売されているのを見つけたのでさっそく手配しました。

一袋180円くらいで、10袋発注しました。
まあスナック菓子なんですけど、ビールのおつまみにバリバリいけそうです。

また一つ小さな楽しみが増えたな、待ちどうしい小豆島の醤油揚げせんべい。


| | Comments (5)

March 03, 2008

psi

自転車のエアサスに空気を入れてて思いました。

( psi ってなによ?)

圧力の単位だってのはわかるんですけどね。
こんなときインターネットはまことに便利、答え一発カシオミニ(古!)

【重量ポンド/スケア・インチ】

そうですか、アメリカ流?イギリス流?
そうか、CANNONDALEは Made in USA でした。

私達昭和世代になじみのあるのはやはり、【Kg重/平方センチメートル】 かな。
タイヤの空気圧なんて、1.8キロとか2キロとか、そのほうが実感があります。

今のパスカル、なんですかアレ、よくわかりませんわ。
約100倍するんでしたっけ、180kパスカル、200kパスカル。

これがメガパスカル単位になったらもうダメ、頭悪いですから。
数学はダイ嫌いでしたからね、人生数字じゃないんだよ(笑)。

数学と言えば中学生の頃、
先生から「数学の王者」の称号を与えられたやつがいたなあ.........。
結局そいつ、農薬のんで自殺したけど、頭がよすぎる?ってのも問題で。

まあ普通でいいんだよね、普通で。普通以下でもいいや(笑)。
【普通以下】と周囲に思わせておくという高等技術も有りますから、
人間は油断できませんわ。


| | Comments (2)

March 01, 2008

自転車版ゲルザブ

20080301a
今日は30km走りましたが、久しぶりに乗ったせいか、お尻が痛くなりました。
タイカブに取り付けたゲルザブのようなものが無いのでしょうか?
Gパンの下にサイクルパンツを履いていたのでまだましでしたが。

サドルを取り替えてみようかな、憧れのブルックスに!
こういうことは木更津の田中君が詳しいんだよ確か。
彼の自転車歴は大したものだからね。

自転車の部品って安いから。
2万円も出せば良いのがあるだろう。

今日久しぶりにサイクルコンピューターを起動させたんですけど
2年経ってもまだ持っていますね、発信機の電池と受信機の電池。
乗らないから消耗も少ないか(笑)

あのサイクルコンピューター、なんとかタイカブに付かないかなあ。
そしたら、トリップメーターの問題は解決するんだけどなあ。
時計だって付いているから、アレだったら一石二鳥だぜ!

無線式はノイズが乗るかもな。
ワイヤー式でもいいや、この際取り付けられれば。
アレだって1万円も出せば良いのがあるだろう。

問題はギャップだな。

ドグはスポークに取り付ければよさそうだが、
センサーをフロントフォークに取り付けたとき、
うまくギャップを調整できるだろうか?

さらに、タイカブはパイプハンドルじゃないから、
受信機をどこに付けるかも問題だ。
最悪両面テープなどで取り付ける手もありそうだが
カッコよく行きたいものだ。

キャノンデールの特許のヘッドショック、
エア圧はいくつくらいにすればいいのか?
いつも適当です(今日は150psi)。

リアのFOXエアサスも150psiくらいで乗っているが、
入れすぎか?まだまだか?よくわかりません。
ポンプには【275psi以上入れるな】って書いてあるからね。
今度は200psiくらい入れてみるかな。

タイヤの空気圧は4kg/cm2弱。
ほとんど舗装のサイクリングロードですからこれでよし。
不整地では少し落としたほうがよし
(めんどっくさいからやりませんが)

それにしてもロードレーサーの皆さんはカッコイイ服着てますね。
私なんかボロ靴に使い古しの合羽の上着、Gパン。
しかし、ボロは着てても自転車はCannondale(V3000)だぜ(笑)

Cannondaleといっても、ピンからキリまでありますが。


| | Comments (0)

« February 2008 | Main | April 2008 »