« November 2007 | Main | January 2008 »

December 31, 2007

アメリカからの手紙

20071231a
♪ Love Letter from Canada ♪
突然ですが畑中葉子さん。

今日は大晦日、今年も終りか..........。

今年最後の夜勤も忙しかった。

会社から帰って郵便受けを覗いたら、何か入っている。
どうせまた、クダらんごみのようなチラシばっかりだろう。

ダイヤル式ロックを3回、回して扉オープン!
あ、手紙だ、珍しいなあ、一体誰?

おお!USAの二兎さんからだよ。
エアメールをくれたんだね、ありがとう。

切手は「スペシャルオリンピック」と「アラスカのマッキンリー山」、
あわせて160セント?

消印は「HAPPY HOLI????」読めない
カリフォルニアのロングビーチで投函したんだね、12月26日。
昨日着いていたから4日くらいかな到着まで。

さてなにが書いてあるのかな~、もったいなくて開けられないよ(笑)

20071231b

すばらしい!

パロスバルデスの丘から撮ったんだね、CB750。
カッコイイですね、やっぱりバイクの写真は良いな。

ありがとう二兎さん、カッコイイ年賀状だね。
また来年もよろしくお願いいたします。

今度日本に来たときにはBLOG仲間でOFF会をやりましょう!

| | Comments (4)

December 23, 2007

薪ストーブ

20071223b
ログハウスなんかブッ建てたら
絶対こういう薪ストーブを導入したいなあ。
冬が来る前に、一冬分の薪を確保して。
よく乾燥させた焚き木はきっとよく燃えるだろう。
暖かいだろう。
白樺の木なんか良いだろうな、火持ちが。
スギや松はダメだな、すぐ燃え尽きてしまう。
それはまるでマッチ売りの少女状態だ。
売り物のマッチを全部すっちゃって、最後は自分も燃え尽きた。
悲しい話だなあ。

でも、川崎でこれやったらきっと近所から苦情殺到だな、煙が迷惑だもの。
落ち葉焚きなんて絶対出来ないよ、当然焚き火の中に仕込んだ焼き芋も食えない。
落ち葉はまとめて袋に入れてゴミだしだ!風情も何も無い。

季節柄、通勤途上の銀杏並木の落ち葉が凄い。
毎朝近所の爺さんばあさんが、早起きして掃き掃除をしている。

しかしこれがまた危ない!
黒っぽい服着て、車道までしゃしゃり出てきて掃き掃除。
今時は朝早いとまだ暗い、そんな時間に掃き掃除。
あいつら、いつか車に撥ねられるぞ。

閑話休題

その点、山梨の実家だったらまず大丈夫だ。
近所ったって、ずいぶん離れているからね。
それに、丸山さんも杉山さんもいまや誰も住んでいない。
裏の水石さんだって雄一君の一人暮らしみたいだし。

まあそのうち秘密基地でもブッ建てて、思いっきり薪ストーブを焚いてみたい。
地球が暖まるくらいの火勢で(笑)。

そして、真っ白に雪化粧した南アルプスの山並みを眺めながら、
ストーブの上に乗せた南部鉄のやかんで沸かした南アルプス天然水で、
美味しいコーヒーを入れて優雅な週末を過ごすんだ。

※ 写真は奥飛騨温泉郷の旅館「おき乃」さんの薪ストーブでした。


| | Comments (4)

December 17, 2007

忘れ去られたフィルム

20071217b
先日撮った富士山の銀塩写真を、
日吉駅前のパレットプラザに行って
同時プリントしてもらいました。

その際、冬用ジャケットの胸ポケットから一本、
謎のフィルムが出てきた。
さてこれはいつ撮影したものか?
まあいいや、一緒に同時プリントしてもらおう。

11時に行って、仕上がりは11時50分。
一旦帰宅して時間つぶし、そしてまたお出かけだ。
桜ヶ丘の建売住宅群、大分軒数も増えてきた。
木造の、ベニヤを貼り付けたような安っぽいつくりだな。
この辺は土地が高いからね、建物は安価に!

フィルム27枚撮り2本で2925円でした。

あ!アレはあのときのフィルムか。
そう、今年の春の身延山久遠寺の枝垂桜の写真。
8ヶ月ぶりでプリントしました。

やっぱいいね、1眼レフ。
広角やズームや、写真も自由自在。
このときはSONYのサイバーショットF55しかなかったからね。

今ではキャノンのパワーショットG9がある。
デジカメでも同じようなイメージで写真が撮れるのだ。

という訳で、ますます出番がなくなりそうなNikon NewFM2です。

でもスナップ写真はデジカメだが、アートしようと思ったらやっぱ銀塩!
それは今でも変らない。

| | Comments (2)

December 14, 2007

防水バッグ

20071214a
ツーリング用に防水バッグを買いました。
防水バッグといえば『COURSE』がメジャーでしたねえ.
私も昔、使っていたものでした。

でもアレはいかにも【袋】でした。
今回買ったのはツーリングバッグ的なデザインです。
コンプレッション用のバンドもあります。

何よりも、値段が安かったのでちょっと買ってみようか
そんな気になってインターネットショッピングでした。
送料を含めて5000円くらいでした。

これで雨の日も大丈夫!
でも、雨の日なんか走らないのにねえ(笑)
まあほしくなったらすぐ買い!衝動買い!そんなところでした。

ステッカーが入っていたんですけどね、
『北駆南走』だって?!
どっかで聞いたような???

まあいいさ、どうせどっかからのパクリかパロディーでしょうから。

赤く長細いデザインのバッグ。
昔使っていたクシタニのツーリングダッフルバッグを思い出すなぁ。
あのバッグは良かったな、丈夫で長持ち!
赤い色があせるまで使い倒したものでした。

これは耐久性はあまりないでしょうPCVナイロンですから。
そのうちどこか融着部が切れて、それでおしまいだな。
ゴムひもなんかで強く縛ってはいけないな。
ツーリングネットでスッポリ覆うように。

そうするとあまり重いものは入れられない。
いまやキャンプツーリングも行かないからこれで十分だが。
着替えや合羽くらいですからね。

さあ、これに荷物を詰め込んでどこに行こうかな、次の旅。


| | Comments (6)

December 13, 2007

続)みずほプレミアムクラブ

みずほ銀行から手紙が来ました。

「東京本店の口座の住所変更がなされていないので手続きできません」だって。
一緒に住所変更届出用紙が入っていた。

昔の住所かぁ、忘れちゃったよ。
アレからもう10年以上過ぎちゃったからねえ。
でも、どこかにあるはずさ、昔の郵便物など。

ゴソゴソ ゴソゴソ 有ったあった、有りました。
昔もらった年賀状などは大切にとってあるからね。

そうだったなあ、幸区小向町!
懐かしいぜ、2年もいなかったが。

無事書類を書き上げて同封の封書に入れて一件落着です。

それにしても永年溜まった郵便物の類、いつか整理しなきゃなあ。
年度別に分けて(分けてないのもあったが)紙袋に分散しているのだが、
もういらないものも(いらないものばかり?)有るからね。

電話やクレジットの支払い通知などは、もう捨てようか。
(そんなのがいっぱいありました)

友からの手紙などは捨てられないな。
これを捨てるのは人生を捨てるときさ。

でもアレだね、今時、一緒に火葬してくれなんて言ったら、
「変なものを一緒に焼かれると釜が痛むからダメ!」
なんてことになるからなあ。

おお!懐かしい手紙。
「どれどれ」 「ふむふむ」 「そうだったな~」 「思い出すぜ」
こんなのばっかりでぜんぜん進まないと思います、昔の郵便物処分。

そして今年もまた........。
早くも時節柄、喪中ハガキが数通きました。

あぁ、彼も喪中かぁ

そうだ、そのうち近況報告の手紙でも出そう。


| | Comments (0)

December 05, 2007

20071205a
今日は気合を入れて自分で行ってきました、富士山周辺に。

朝6時発、足柄SAに7時過ぎ到着。
寒いっす、気温は5℃くらいかな。

御殿場ICで東名高速を下りて篭坂峠越えに挑戦!
いや~マジで恐かったっす。
峠の電光掲示板の気温は0℃、完璧に凍結してたっす。

それでもここが一番マシな峠道。
ここを越えなきゃ富士五湖へ抜けられませんから
ゆっくりと慎重に峠越えしました。

東富士道路は峠がないから、あっちのほうが良かったかも、安全で。

20071205b
山中湖畔の道も凍ってたけれど、坂道じゃないからOK!
さて、お気に入りのパノラマ台に行こうかとして三国峠に向かったが
途中からもうダメ、こんな道1300ccのオンロードじゃ越えられません。
登ったとしても、帰りは超下り坂、結果は見えています。

ここは引き返す勇気でUターン。
Uターンだってかなりやばいっす、
足を着いたらズルッときましたから。

仕方ないから凍っていないところまで、20mほどバイクを降りてバック。
ア~恐かった。そこからの戻りも結構やばいけど割合まっすぐな道なんで
ローギアで静々と下りましたとさ。

20071205c
苦労して撮った富士山の写真です。
もうバイクの季節じゃないよ、あそこは!

しかし、昔は年末年始、10年にわたって
キャンプしながら、あの辺をうろついていたんだからねえ。
よく風呂に入りに行った『緑の休暇村』も健在でした。
あ~、懐かしいな~。

今日は紅葉台にも久しぶりに登ってみた。
お昼過ぎで逆光だし、富士山に雲がかかっちゃったし、
もうこのへんで終りにするか、富士ツーリング。

写真も沢山撮ったし、年賀状ネタはこれでOKさ!


| | Comments (2)

December 04, 2007

師走

071204fuji
いよいよ12月、押し迫ってまいりました。
年賀状の締め切りもあとわずか(笑)
今年は何か作って出そうかと思っています、年賀状。

で、今日はお休み。
この前の1直は3回も補充が有ったし、土日も出勤だったし、
ようやくの休みで疲れて寝てました(もったいないもったいない)。

明日もいい天気みたいなんで富士山の写真でも撮りに行こうかな。
ライブカメラで見た忍野は寒そうですね~!
道路も凍っているに違いない、危険だ、やめよう。

午前中の早い時間に、いいポイントを見つけて撮りたいです。
夕方は西からだな、夕日の赤富士。
本栖湖湖畔辺りがよさそうだ。

でもな~、寒いからな~

そんなことを思うようではもうダメですね
ツーリングライダーとして!

| | Comments (2)

« November 2007 | Main | January 2008 »