« May 2006 | Main | July 2006 »

June 18, 2006

Budweiser

20060618a_1
♪今日の 仕事は辛かった あとは 焼酎を あおるだけ♪
岡林さんの【山谷ブルース】が聞こえてくるようです。

私流に歌えば

♪今日の 仕事も辛かった あとは 麦酒を あおるだけ♪

という風になります。

今日はすげ~久しぶりに、バドワイザーなど呑んでます。
それも330mlの小瓶を3本。

だって3本買えば、2006 FIFA WORLD CUP GERMANY
OFFICIAL ジョッキがもれなく貰えるんだもの。

サッカーなんかまったく興味ないけれど、ビールジョッキには興味有り。
なかなかいいデザインだよ、氷をたっぷり入れて酎ハイをドボドボ注いで
ガブガブ飲むには最適だな。

北一ガラスのゴブレットも飽きてきた頃、こんどはこれで行こう。

たっぷり入って たっぷり飲んで 君もあなたもアルコール中毒!
そういやあいつ、やっと会社に出てきたよ、急性アルコール中毒。
泡盛をがぶ飲みしたって!?それじゃあ俺だってやばいよ。

しかしなぁ、飲むやつも飲むやつだが、勧めるほうも悪いよな。
まあ悪意も善意もみんな、水と二酸化炭素に分解されて終りさ。

初めは 【人 酒を飲む】 その後、【酒 酒を飲む】最後には 【酒 人を呑む】
まさにそのとおりだ。

【酒と涙と男と女】

たまには聞くか............川島英悟

【天秤秤】

あれもよかったな、長いけれど

しかし彼も、早くに他界したなぁ


| | Comments (4) | TrackBack (0)

June 12, 2006

ブリックスについて

話すと長くなるんですけどね、

先日、職場のヨッシーと「このままでは日本はダメになる」って話してた時、
これから発展の見込める国ってどこかなって話しになったんですよ。

ヨッシー:「どこかで聞いたんですけど、ブリックス、だったかなあ?確か」

俺    :「なんだそれ、そんなの聞いた事ねえぞ?」

ヨッシー:「たしかBrazil・Rossiya・India 、あとどこだったかなぁ」

俺    :「Cだったら中国だろ、China、Sは複数形だな?」

ヨッシー:「たぶんそうですね、ブリックス。」

俺    :「ブリッコなら知ってるけどな、松田聖子」

ヨッシー:「私が生まれた頃ブレークしてたらしいですね、その人」

俺    :「お前何年生まれ?」

ヨッシー:「昭和52年です」
     「たしか山口百恵が引退したあと売れたって聞きましたけど、松田聖子」

俺    :「君は仕事はぜんぜんダメだけど、くだらんことに博識だねえ」

ヨッシー:「ハクシキってなんですか?」

俺    :「いろんな事を広く知っているってことかな」

ヨッシー:「じつは、前に固定の竹田さんからこんな事言われたんですよ。
      「小野は頭がおかしいけど、お前は頭の使い方を間違ってる」って」

俺    :「ヨッシー、おまえ鉄道とかにも詳しいだろ、もしかして」

ヨッシー:「電車の型式とか、駅の名前とか詳しいですよ」

俺    :「やっぱりな~」 納得

ヨッシー: 「JRの線路で一番スピード出して走ってる区間ってどこか知ってます?」

俺    :「そんなのどこだっていいから(怒)、かんじんな仕事を覚えてくれ!」 大爆発


とまあ、こんないきさつが有って、私もブリックスって言葉を聞いたんですけど。

インターネットで検索しても出てこない。
これからブレークするのか?それとも単なるヨッシーの聞き違いか?
(後者のほうが可能性高いな)

ブラジル、ロシア、インド、中国、確かに今後どんどん台頭してくるだろうし、
実際中国は名実ともにアジアの盟主たらんと画策しているみたい。
(まあ、あの国の体制や国民性からいってそれは無理だろうが........)

日本は高齢化社会となり、若者はみんな何の技術もないフリーターばかり増える。
これでは先はもう見えているよ。

まさに「祇園精舎の鐘の音」だな。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

June 06, 2006

internet exproler 7

久しぶりにマイクロソフト社のHPを見たらなにやら新たな企画が。

インターネットエクスプローラーのバージョン7ベータ版がリリースされている。

新し物好きの俺だもの、即ダウンロードしてみたら.....................


慣れていないせいで、とっても使いずらい。


そして困ったことに、我が掲示板の未読・既読の色判別が出来なくなっている。

元に戻すか...................、いや、後退はしたくない

(わけわからん)

出たばかりの新しいものには何かしら不具合は付き物だ。

バイクだって然り、いつも新モデルに飛びつく俺だもの、
そんなことは痛いほど解かっている。

でもね、トラブルが出尽くして対策が打たれるまで待てない性分なのだ。


まあ少しくらいの不便は我慢して新しいものに挑戦していこう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2006 | Main | July 2006 »