Main | July 2004 »

June 29, 2004

今日も遅かった帰宅

22時帰宅。

朝日の極というビールを買ってみた。

まあ大したこと無いな。

さっさと呑んで食って、24時には夢の中。

眠くなっても日記とブログは何とかせねばならぬ。

今日はみっちゃんに悪いことしたな。

「パワーポイント、どのノートパソコンでもいいですかねえ?」

「ああ、ドライバーは要らないよ」

(そのときは映写機のことかと思っていた)


懇談会が始まって、パワーポイントの出番だ!

映像が映写されない。

その時気が付いた!

パワーポイントがインストールされて無いパソコンじゃだめだよな、たしかに。
当たり前のことです、当たり前すぎてそんなことは思わなかったが。
入っていないんだ、パワーポイント。

みんなの前ではじをかくみっちゃん。
すまん、俺を許してくれ、このことが聞きたかったんだね。

次にパワーポイントのインストールされているノートパソコンを持ってきたみっちゃん。

そのパソコンにフラッシュメモリーを接続!

だが、そのパソコンはWin98マシーン。

フラッシュメモリーのドライバーは標準では対応していない。

それゆえ、フラッシュメモリーを認識せづ読み込めない。

見かねた、パソコンジジイの松浦さんがWin2000のOSノートパソコンを持ってきた。

これならパワーポイントも、フラッシュメモリーもOK!

みっちゃん、準備段取りが大切だってこと、身を以って感じたかい?

いや、彼はもっと大物だよな。

後で「すまん、勘違いしちゃって、聞いてたことの答えになっていなかったね」
と謝ったら、笑って「そうですよ~」と答えてくれた。

そんな小さなことにこだわるみっちゃんじゃないよな。
小さなことにこだわるのはこの俺だ。

ぉまんらぜったいゆるさんけんね~.....。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 28, 2004

70年代フォーク

まさに俺の年代だな、70年代。

1970年、万博の年、俺は小学生だった。

それから10年の歳月が流れ1980年、俺はもう今の会社に入っていた。

人生の中でも最も多感な年頃が70年代だ。

70年代 青春フォーク大全集

まさに俺のための企画といってもいいくらいだ。

泉谷、吉田、南、NSP、井上、その名を挙げれば枚挙にいとまなし。

懐かしい企画がまかり通るTV番組。

きっと我らと同年代のプロヂューサーがやっているのだろうな。

そう、今社会を牛耳っているのは我らの世代!

ジジイはさっさとくたばれ、消えろ。

老兵は死んで消え行くのみ。

そして、あの頃、あの歌を作ったのは我らの先輩の世代。

今の会社の礎を築いたのも我らの先輩の世代。

俺達は今、後世に残せるようなものを残してきたのだろうか。

歌は世につれ、世は歌につれ

自分の人生の生き様、語れる価値があるならそれでよし。

「また自慢かよ」って言われてもいい。

馬鹿にされても、自信を持って語れる人生、それさえあればいい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 27, 2004

Bフレッツ開通

待ちに待ったBフレッツが、本日開通しました。

NTTの兄ちゃん、昼過ぎに来てVDSLを置いていったよ。

niftyの設定がわからんけど、とりあえず新しいパソコンにLALケーブルを接続!

「フレッツ接続ツール」CD-ROMをインストールしたら、ADSLで使っていた接続で
niftyに繋がっちゃったよ。

速度を「フレッツスクエアー」で測ったら、薬50Mbps!

思ったより早いんで内科医!Bフレッツマンションタイプ。

あら不思議、2台目のパソコン、いまだADSL経由で繋がってるよ、インターネット。

なんだかよくわからんけど、このときBフレッツと、ADSLと、ダイヤルアップと、
皆使える状態でした。

方や56K、方や1M、Bフレッツなら50Mbps!

夕方、ブロードバンドルーターを買いに行ったよ、夕涼みがてら。

そこからが長かった、パソコン設定。

XPのメインのパソコンはすぐ接続できたよインターネット。

2台目の98マシンがてこずった。

冷静に考えれば、接続先の設定を変えねばならぬことはわかるさ。

でも、いつもの癖で、説明書なんか読まない性格。

でも、肝心なことが書いてねーんだよ!

まったく、俺みたいなプロだからわかったけれど。

しろーとだったら、まずだめだろうな。

おかげで「新撰組」、見逃したぜ(怒)。

こうして皆、大人になっていくんだよな(しみじみ)。

人間、苦労しなきゃ、人の心の痛みはわからんものさ。

今日はこの辺で、また明日。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 26, 2004

笛吹き童子

たまに早く帰ってくるときや、休みに家にいるときは何かと気が付くことがある。

今日も夕方から いつもの「笛吹き童子」。

いったい何の曲を吹いているのか(吹きたいのか)さっぱり判らん。

曲になっていないもの(笑)

あれはたぶん、私も小学生の頃吹いた縦笛だな。

当時、運動会の鼓笛隊の練習ですっかり身に付いたメロディー。

ソーラソミソドミードー レドシラソー レードー

体育祭の歌?だったかなぁ、曲名は名は忘れたけれど、いまだ吹けそうな感じ。


たぶん、わがマンションの住人のお子様だろうが、いつになったらまともにふけるようになるのか?

陰ながら応援しているぜ!笛吹き童子よ。


子供の頃、

「夜 笛を吹くと 蛇が来るよ~」 などと親にいさめられたものだ。

今の親は、夜、子供が近所迷惑な笛を吹いても、まったく注意しないのか?

「夜 笛を吹くと カッターナイフで 首を切られるよ~」

これは効くな!これでいこう、わが子には。


毎日毎日、雨の降らない日はあっても、隣の奥様の、子供を怒鳴り散らす声が聞こえなかった日は無い。

あれじゃー子供も慣れちゃうな。

たまに叱るのがいいんだよ。


子供の頃、

クラスに気性の激しい女の子がいたなぁ。

でも、刃傷沙汰にまでなることは無かったけど。

彼女は今、どんな人生を送っているのか、気になるところだ。


子供の育て方、

なかなか難しいね。

親の背中を見て子は育つ

親もいつまでも夜更かししていないで、さっさと寝ろ!

夜中まで子供と遊んでいるようじゃだめだよ。

子供の脳の発育によくないのだ、夜更かし。

夜更かしばかりしてると禿げるぞ!(親父達よ)


子供のいない俺が、勝手なことを言っている。

まあ気にするな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

とっておきのコレクション

何と言っても、30年近くにわたって撮り続けたツーリング写真の数々だよ。
初めはフエルアルバムに貼り付けていたが、そのうちおまけのアルバムに入れっぱなし。
ネガフィルムも段ボール箱に入れっぱなし。

ここ数年はデジカメに変わってしまい、パソコンの中。
2000年から始めたHPに、少しずつツーリングレポートにして掲載中です。

興味のある方はこちらをクリック!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 25, 2004

バイク仲間

昔、徳島港で仲良くなったSくん。

帰宅したら、留守電に元気の無い声でメッセージが入っていた。

その後いっぱい飲んでいたら、彼から電話がかかってきた。

「またやっちゃいましたよ~」

「どうしたの、S君、元気なかったみたいだね」

「会社、辞めちゃいました」

「え~!せっかく苦労して就職できたと思ったら?」

「だって我慢できなかったんです」

「そうか、あんまり我慢して勤めても楽しくないから、それで良いかもね」

「今まで、我慢してきたけど、もうだめでした」

「よく今まで我慢したよ、えらい!」
「で、なにをやらかしたんだい?」

「上司が俺のこと、ばしばし叩くもんだから」
「3発目までは我慢してたんですけどね」
「4発目にはもう相手がぶっ飛んでいました」

「上司も悪い奴を相手にしたもんだな(笑)」
「鮫洲の試験官を半殺しにしたSくんだもんなぁ」

「でもそいつ、夜、自宅に謝りに来たんですよ」
「玄関で土下座して」
「辞めないでくれって」
「でも、毎日どつきあいの職場で、もう嫌だったから」

「辞めてどうするんだい」

「実は、北海道はまたいつでも行けそうだけど」
「沖縄はなかなか行けないので、この際行こうかと」

「俺も会社の上司ぶっ飛ばしていくか(笑)」

「ハヤブサの調子が悪くて」
「この前もオーバーヒートで下半身低温火傷状態」
「ガソリンタンクの錆で、インジエクションまで取り替えて........」
「バイク屋にはかなりお世話になっちゃった」
「ところで沖縄に安く行く方法は無いですかねえ?」

「大島運輸のありあけはどうだい?」
「人だけなら片道2万円だよ」
「現地で連田サイクルでも借りようか」
「時間はたっぷり有るし」

「予算は7万円なんで、考えて見ます」
「沖縄に行けば、頼れるところがありますから」

「やはり近くの親戚より遠くの仲間だね!」

「なんかちょっと違うかも?」

「まあ、よのなか、まだまだ捨てたもんじゃないよね~」

「ですよね~、義理と人情」

「元気出せよ!Sくん」

「嫌な会社に行かなくてすむだけで、毎日楽園です~」
「毎日日曜日だし(笑)」


源氏鶏太のサラリーマン小説を思い出した。

Sくん、君の波乱万丈の人生を俺達は知っているぜ。

これからも思いっきりやっちゃってくれ。

俺もT君も、お前を、暖かくみとってあげよう

じゃ無くって、見守ってあげよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 23, 2004

gaburi日記の続き

先日の職場の飲み会でも言われたことだが、

マネージャー:「同じグループの皆が忙しいのに何で帰るかなあ?」


そんなこと言われなくたって、十分認識しているぜ


私:「指示されればいくらでもやりますよ、残業なんか」

マネージャー:「言われなきゃやらないのか?」


あたりめーだろー!早く帰って呑みたいだけさ

それにしても、毎日遅くまで会社にいる人たちは、一体どういうつもりなのか?

パソコンに向かってなにやら一生懸命!
覗き込むと「ソリティア」だよ。

まあ、判るよ、帰りたくないわけ。
たまに早く帰ったら「もう帰ってきたの?」くらいなことを言われて。

帰るところの無いお前らに付き合わされてはたまらないぜ。


今の俺にとっては、遅くまで残業してやる価値が無いもの、今の仕事。

そんな俺も、若い頃は「終バスのあめちゃん」などと言われたものだ。
毎日終バス(23時)で帰宅したものだった。
あの頃はきつかったが、遣り甲斐があったなぁ(回想)。

俺がやらなきゃ仕事は進まない、そんな環境だったもんな。

今では逆で、俺がいなくても仕事は進む。
そんな楽な環境では、やる気も何も無い。

自分が1番でないと気がすまない性格ですから、わたし。

就業規則(勤務が終わったら速やかに退社)に忠実な私です。

こんな私は変ですか?文句のある奴はかかってきなさい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 22, 2004

いろいろ

今週末にはBフレッツマンションタイプ開通の運びです。

我が家にはパソコンが2台有って、それぞれADSLルーター経由でインターネットに繋がっている。

今回もVDSL端末経由でブロードバンドルーターを使えば2台とも同時にインターネットに接続可。

残念ながら、ADSLモデム+ルーターは使えないみたい、Bフレッツ(せっかく買ったのも無駄になる)。

仕方ない、またブロードバンドルーターを買うしかないか。

100Mbpsのスループットで何かいいものないか、近所のPCDEPOTに行ってみた。


あるよあるよ、ブロードバンドルーター!

無線は要らないな、デスクトップパソコン2台。

有線で、LAN接続で、100Mbpsくらいでて、LANポートが4つくらいあって。

そうなると大分しぼられてきます。

今日は買わなかったけど、無ければ困るブロードバンドルーター。


USB端子が付いていて、USB機器を共有できたり、
ライブカメラ機能があったり、そんな逸品が気に入りました。

お値段は2万円弱。

どうせ買うなら一番いいものを、それが私の流儀です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 21, 2004

蒸し暑い!

今日は台風の影響で風と湿度がすごいね。

会社から帰って、マンションのドアを開けたら熱気が!

我が家は最上階なんで暑いのだ。

頭の上で人が生活してるなんて我慢できん性格。


かえるやいなや、as soon as 、リビングと和室のエアコンをスイッチオン!

さすがに2台で冷やせばすぐに快適空間!

まもなく寒くなってきた。

生まれつき?節約家の私だが、

夏のビールと、蒸し暑い夜のエアコンは、金に糸目をつけず。


もう一台のエアコン(寝室用)が壊れているので、

あっちで寝たり、こっちで寝たり。

せっかく冷えたリビングだもの、ここで寝るかな。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 19, 2004

3-2会議室の怪

またいつもの会議室泊まり。

仕事が終わって、入浴して、カップラーメンを食べて、1時頃、3-2会議室へ向かう。

イスを並べて仮設ベッドの出来上がり。

冬用防寒ジャンパーを布団代わりにかけて眠りに就く。


夜中、あまりの寒さに目が覚めた。

エアコンの効きすぎだ、夜中は昼間の倍冷える。

そんな時


「ピシッ」


っと何かがきしむような音がした。

エアコンの冷気で、机や壁が収縮して音がしたのだろうか?

しばらくするとまた


「ピシッ」


と パチンコ球か何かがテーブルの上に落ちたような音!

その音は、1分くらいの間隔でしばらく続き、心なしか、だんだん私に近づいてくるような気がしてきた。


これはもしかしてあの、幽霊が現れるときの前触れであるラップ音か?

そう思い至って、冷汗がたら~り


もう恐くて我慢できない!

がばっと起きて周囲を見回してみた

するとそこには...............................................。

ああ、もう恐くてこれ以上は書けない


| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 16, 2004

北のライブカメラ

最近ネット上で見つけた「STV」のライブカメラ

道内各地の様子が手に取るようにわかって便利です。

札幌は良い季節を迎えていますね。
今日も晴れ渡っています。

相変わらず夏の太平洋側は天気悪いですね。
釧路は雨だよ。

日本海側、稚内は朝からすばらしい天気!
4時にはもう朝日が昇っている。


帯広は午後から雨が上がってきたな。
Mさん、何してるかな?

函館山。
19時には夕日が美しそうでした。
20時には夜景がすばらしい。
この1時間で劇的な変化ですね、北の空。


ライブカメラは見た!北の街の今。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 14, 2004

アトリエ夢民

北海道の知床の宇登呂の「アトリエ夢民」。

また北海道に行ったら顔を出そうと思っていたら、
道路拡張のため、店をたたんだらしい。

今度はホテルの一角で営業を続けるらしい。

確かにあの辺は港へのメイン道路。
観光シーズンは混雑するからね、道路。

酋長の家はどうなるのか?
美幌窯の売店はどうなるのだろうか?

見慣れた街並みが変わっていくのは
寂しいような、そんな気がします。

昔さんざんお世話になった道内各地の駅も立派になって、
もはや旅人を暖かく迎えてくれる駅も無くなった。

古きよき時代を走り抜けてきて、私は幸せ者さ。

散々お世話になりっぱなしの北海道の皆さんには、
何かお返しが出来ないものだろうか。

今やツーリングライダーは迷惑な存在になりつつあるのか、北海道?
「悪貨は良貨を駆逐する」まさにそんな気がします。

良識ある人間が少なくなって、常識も無い「やから」が跳梁跋扈する世の中さ。

こんなことを考えるようじゃ俺ももうおしまいだな。

「今の若いもんは...............」なんてね (笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 13, 2004

新しいデジカメ

今使っているデジカメはSONYのDSC-F55ってやつだ。

カールツァイス180度回転レンズがお気に入り。

でも光学ズームが無いので、自分から近づいたり遠ざかったり、忙しいカメラだ。

インフォリチウムバッテリーも1本目が駄目になって、5000円出して新しい充電池に変えた。

購入後、丸5年を過ぎ、まだまだ現役で頑張っている。


そんなSONYサイバーショットシリーズに、このたび新たな機種が導入された。

頭くるくる光学3倍500万画素、これはかなり購入意欲をそそられる。

http://www.sony.jp/products/Consumer/DSC/DSC-F88/index.html

来るべき夏の北海道ツーリングまでには購入したいものだ。

ズームレンズの圧縮効果を発揮して、更に写真の表現力が広がる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 12, 2004

小鳥

実家のお母様、最近小鳥の飼育にかなりはまっています。

先日の帰省の際も私に、

「あわだま」買ってきてくれる?

「なにそれ?」

「小鳥の餌だぁ」

「どこに行けば買えるの?」

「くろがねや」

 しらん

まだ幼鳥なので4時間おきに餌を与えるらしい

夜中も起きてやるらしいね (かなりはまっているな)

お食事の時間が遅れると小鳥は

「かなり怒る」

らしい


鳥でも人間でも、甘やかして育てるとだめだね!

少しくらい気に入らないことがあっても我慢しろ!といいたい。


小さい頃から我慢することをしつけないと、大きくなってからではもうだめだ。

そういう奴は、おもいどうりに行かないとき切れる。

そんな奴のいかに多いことか。


しつけるって事は怒鳴ったり殴ったりしてもだめなんだよ。

子供に理解させることが肝要さ。


そもそも親が我慢できないのがだめだね。

子供のために我慢!


わたし?私には子供はいませんから

我慢する必要なし


お金は全部、自分のために使うのさ


少子化?

1.3を切った?

関係ないね


年金?

馬鹿らしくて払う気にもならん。

税金の無駄使いのために払っているようなものだ。


出来ちゃった婚?

やれるものならやってみたいもの

相手がいない

無理だ


あ~あ、誰かトラックバックしてくれないかなあ


| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 10, 2004

被害妄想ジジイとやる気なしジジイ

まったく朝から気分が悪いぜ、被害妄想ジジイ!

お前のやった仕事を非難してるんじゃねえんだよ。
問題があるから取り上げているだけさ。

それを「なに~、そんなの俺の責任じゃねえ」などといきまかれても何の解決にもならん。
この前もそいつの判断ミスを正したら、「だったらやってみろ」ぐらいのお返事!

もう相手するのもやだったね、まったく年寄りは処分に困る粗大ゴミさ。

相手が気を悪くするような言動は慎むべき。
そんなことも判らんのかね君達は。

若いのも一人いるんだよな、そんなのが。
相手の気持ちを察することが出来ないのかな?そんな病気も確かにあるが。

それにしても、いい年して今さらそんなことを注意されるようじゃ、人間として失格だよ。

もう一人の弊害、やる気なしジジイ。

定年もマジかに控えて異動してこられても困るんだよ。

仕事はわからんし、覚えようという意欲なんか無いから、教える気力も湧かん。

時間になったらさっさと帰るのはいいが、いつまでも会社のパソコンでプライベートなことやっってんじゃねえ!
はっきり言って邪魔なんだよ。

あんなのさっさと首にして、同じ新人でも、やる気のある若い人を使ったほうが将来のためさ。

今日の話題、いかがでしょうか?

文句のある奴はかかってきなさい。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 09, 2004

わかれうた

今回のトラックバック野郎のお題がそれです。

40半ばを過ぎて、いまだ自分の結婚式には出席出来ず。
親戚縁者の結婚披露宴には何回か行ったが、なにかと出費が
かさむね、ご祝儀その他。

最近では昨年暮、バイク仲間の結婚披露宴にご招待され、
熊本の天草の豪華温泉ホテル2泊付きに誘われていってきた。

当日は野宿仲間代表としてちょっとスピーチしたり、セレモニーを楽しんだり。
美味しい海の幸を沢山戴きました(こりゃ~うめ~や、刺身)。

そのうち新郎新婦がお色直しで退席して、余興のカラオケ大会が始まった。
酔っ払った勢いで私も参加!いつもカラオケで高得点を出している珠玉の一曲を
披露してやるか。

やがて私の番が回ってきた

歌ってて気が付いた

別れの歌だった

まずかった

でも、歌い終わってみんな拍手してくれた

その場はもう皆さん酔いが回ってにぎやかで

そう、だれも気が付かないよ、たぶん、きっと

俺のせいじゃない、そう、酔った勢いって奴さ

新郎新婦が居なくてまだ幸いだった

そのときはそれで、何事も無く収まった。
後日、式のビデオがCD-RAMに納められて送られてきた。

別れの歌を歌う私がしっかり収録されていた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 08, 2004

タイミングベルト

悩んでいます、こんなことがあるのか?

同じ大きさのプーリーを繋ぐタイミングベルト。
片方が回った量だけ同じく回るはず。

でもだんだんずれていくんだよね。
何で?どうして?タイミングベルトは歯が付いているから
ずれないんで内科医?

プーリーは30T、タイミングベルトは136T。

誰か助けて~!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 07, 2004

ブログ発進!

以前から気になっていたブログ。
@niftyにも無料のブログサービスが有ったのだ。
ノモちゃんが始めたのをきっかけに、私も始めてみよう。

今まで使っていたガブリ日記、クリックしてから開くまで遅いこと。
今後は「ココログ」と「ガブリ日記」をうまく使い分けていこう。

掲示板や日記サイトやブログ、これらはHPの中の脇役。
旅日記が行き詰ったときのお客様へのサービスです。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Main | July 2004 »